洗車場での役立つアレコレ

あなたの家の近くにある洗車場。どういう洗車機が設置されているか覚えていますか?おそらく全国の洗車場でもっとも多く設置されているのはスプレー洗車機だと思います。高圧の水流で車の汚れを落としてくれる、もっとも手洗いに近いといえる洗車機ですが、実は他にもさまざまなタイプの洗車器が存在するのです。ここでは全国の洗車場を網羅しているという心強いサイト「e-sensya」に掲載されているさまざまな洗車機を紹介してみたいと思います。

まずは全自動洗車機から。車を停車しておいてブラシや水流ノズルが装備されたゲートが移動しながら、自動車の周囲を洗ってくれるというおなじみのタイプですが、「e-sensya」に掲載されているタイプはそれも簡単に使えます。まずは車のドア・トランク・ウインドウなどをしっかりと閉め、ミラーをたたんでからコースを選んで金額投入。後は洗い終わるのを待つだけです。ドライブスルー洗車機も基本的には同じですが、洗い終わったあとの車の移動方向が違います。全自動洗車機は後ろに車を移動させますが、ドライブスルー洗車機はゲートをくぐって前の方に抜けます。

スプレー洗車機は自分で気になる箇所を念入りに洗うことができる洗車機です。ホースのついたノズルから高圧で水が噴射されますので、しつこい汚れも簡単に落とすことができます。使い方はコースを選んで金額を投入するだけ。時間制限がありますので、お金を入れる前にはホースのねじれを取っておくと、時間を有効に使えます。

手洗いしたいけど時間がない、という方は、こうした洗車機を有効活用してみてはいかがでしょうか。

今話題のクルマブログはこちら!→

今話題のクルマブログはこちら!→