洗車の手順5(画像有)

カーシャンプーによる全体の洗車が完了したらカーシャンプーを洗い流す注水作業です。この作業も「洗車の手順1」同様に水をかけるだけの作業です。しかし、この工程で注意したいのはただ注水して洗車するのではなくてカーシャンプーを意識して落とすということです。洗車して泡だらけの車体は結構水をかけないと注ぎきることができません。特に水が流れる方向の終端、例えばサイドスリップの下やバンパーの下側面などはカーシャンプーが残りがちです。そういった箇所にも意識して水をかけてやるようにしましょう。

今話題のクルマブログはこちら!→
まずはルーフ部から水をかけてゆきます。
カーシャンプーが残らないように十分に注水します。
全体のカーシャンプーを洗い落とします。
足回りも十分に水をかけてやります。
フロント回りも入念に水をかけます。
サイドも入念に水をかけます。
カーシャンプーが残りやすいのは、水が滴る箇所で特にタイヤ近くのサイドモールです。
こういった箇所は十分に注水しましょう。
リアのバンパーやフロントバンパーもカーシャンプーが残りやすいので入念に注水しましょう。

今話題のクルマブログはこちら!→