洗車の手順2(画像有)

全体への注水が終わったら次は早速カーシャンプーで全体を洗っていきます。洗う順番としては水が滴る方向、つまりルーフから下回りに向かって洗車してゆきます。これには理由があり、下回りから洗ってしまうと汚れたスポンジでルーフ部などを洗うことになり、それほど汚れていないルーフ部を汚してしまう(きちんと洗えない)可能性があるからです。車は人と違って汚れが酷いものです。一見綺麗に見えてもスポンジで1回なでるとどす黒くなるなんてことはざらなので、上から下に向かって汚れは下に落としていくようにしましょう。

今話題のクルマブログはこちら!→
洗車の順番は上から下に向かってなのでまずルーフから泡立てて洗ってゆきます。
ルーフを磨けたら次はウインドーです。
サイドウインドーも洗車します。
ウインドーが洗車できれば、リア→フロントの順に洗ってゆきます。
リアは比較的汚れが付きにくいので、楽です。
リアが完了すれば、フロント部の洗車です。ボンネット→バンパーの順に洗ってゆきましょう。
ライトもカーシャンプーでそのまま洗車できます。
全体をスポンジで洗車できれば、汚れの酷いところをピンポイントで洗車します。
主にタイヤハウス周りとサイドの下回りです。この部分の汚れは頑固ですので特に入念に磨きましょう。

今話題のクルマブログはこちら!→